OLiVE's dialy

OLiVE’s diary

プログラミング初学者の独り言のようなブログです

rails new コマンドでのオプション

 

内容

rails new コマンドで -d mysql などと記述することでオプションを指定できる訳だが、データベースのオプションくらいしか指定の経験が無かったため調べてみた。

 

 

オプション一覧

- d (データベースの指定)

 よく使う指定のデータベース指定、指定しないとrialsはデフォルトでsqlite3に設定される。

-f (上書きしてnew)

既に同名で作成したファイルがある場合そのファイルを上書きしてnewするという指定。

--skip-turbolinks (turbolinksを無視してnew)

jQueryのreadyイベントが発火しない等の問題が起きるturbolinksを無視してnewする。

turbolinksについてはまだ別記事で掘り下げたい気もしますね。

 

てな感じでごく一部であるが記載してみました。オプション一覧はRails ドキュメントに詳しく書いてある(最初からここをみればいいんj...ゲフンゲフン)